FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心者模擬@ロンドン

海戦事前模擬@ロンドンをお手伝いしてきました。

2012-02-12_21-35-30.jpg

いろんな方が色んなところで喧伝してくれたおかげで、初日8艦隊、2日目16艦隊、3日目18艦隊9連携と、非常に多数の方にご参加頂きました。
またイング補給部隊からも艤装・消耗品のバザに加え、シャウト・WCでの案内等細かなフォローを頂きました。
参加された皆様の心遣いのおかげで、3日間大きな混乱もなく、無事海戦事前模擬を終了することができました。

この場を借りて篤く御礼申し上げます。有難うございました。





今後のために、今回のルールなどをメモメモ

【ルール】
リス底模擬準拠
大型底、側砲N60門、船首船尾制限なし、大型ラムは1個まで、優遇機雷禁止
船が底耐久でない場合は、底ダメージを受けた時点で沈などと白茶で宣言し、外周に移動停船

援軍ありの場合は、仕掛けた後一旦停船し援軍を待って始める



【当日の流れ】
会話はWCに誘導。今回は軍人チャンネルをお借りしたが、オポルトMax模擬と被り譲って頂いた。
当日の他イベを確認して他のチャネルを使うことを要検討。

21:30~編成
先に点呼して野良旗人数確定させるかは、途中抜け・参加があるため悩ましいところ。編成される方に一任。
固定・野良旗・初心者・それ以外に分かれてもらい、まず野良旗が初心者を勧誘(人数偏らないよう均等に)、一旦確認後残りを募集。フレと参加されてる方は纏めて勧誘できる様注意。

22:00~模擬
極端に負け続け・勝ち続けがないか確認。旗をしていていずれかの場合は、自己申告を。
途中抜け・参加等のため旗は茶室情報を必ず確認。
特定の旗に連絡する場合、Tellで一旦情報を送り、旗は戦闘終了後チャット欄をイベントにすれば見逃しがない。Tellが頻繁に来るリア充は知らんw

24:00~酒場で反省会
何か気軽に話せるネタがあればいいが、コミュ障のじいには不向き。誰か盛り上げてw




個人的な反省点としては・・・

①対人初心者の方の疑問を上手く引き出せなかったこと。

数年前の初心者模擬では某ハレンチさん他歴戦の脳筋さんが講師を務めてくれたこともあり、比較的活発なやり取りがあったように記憶してるのですが、今回はその辺が上手く引き出せなかったなと。
こちらは初心者の方が何を聞きたいかが分からない、初心者は何を聞いていいか分からないという常態だったんでしょうが、折角同じ艦隊で模擬してるんだから、実際のケースを例にとって話せばよかったと反省中。



②対人中級者以上の方に旗経験を推奨する

最終日酒場でちょろっとだけ発言させてもらいましたが、旗未経験の方に旗を勧めるのを忘れてたw

大海戦と模擬の大きな違いは、艦隊戦に入るまでのプロセスの有無で、こればっかりは旗経験しないと慣れません。
慣れた海戦旗だと、敵連携がいた場合、敵仕掛けと敵援軍に仕掛けるならどちらの方が位置取り有利だとか、味方援軍旗が被せやすいかなどといったことから、敵連携が多ければ分断されないよう位置取り悪くても即INしようなどと言った状況判断を非常に大切にします。

昔の海戦と違い超重力場がない今、こういった判断はし易くなってるとはいえ、やはり旗経験は大事!
旗をしなくても、追従切りで相手旗に被せることが出来ますし、仕掛け旗の意図(例えば数的不利なら撤退意識してるだろうから退路確保しようとか)を理解しやすくなり格段に艦隊として強くなります。



また旗に撤退があるのも模擬との違い。
僚艦がどれだけ落とされようとも相手旗を沈めれば勝利なのは変わりありませんが、不利なら撤退して戦功を与えないのも立派な戦果です。
そういった意味で、模擬以上に旗を意識する必要があるのが大海戦。
援軍旗が敵旗を逃がさないよう位置取りを被せ気味に入るのもこのためです。



海戦ではさらに情報が氾濫するので、旗が欲してる情報を察して旗に伝える、旗の伝えて欲しい情報を察して僚艦に伝えるといったことも非常に大切です。
どの情報が伝えるのに値するかの判断は、旗経験するのが一番かと



この辺は経験と慣れがモノをいうので、旗未経験の方は是非一度体験してみて欲しいと思います。
実際3日目の援軍あり模擬では、海戦さながらに分断・追従切り被せ・分断成功しても被せ失敗して敵旗とり逃すといったことがありました。
僚艦にある程度慣れてきた方は、次は旗に挑戦してみませんか?





2012-02-12_00-10-30.jpg

ともかくも大過なく盛況に3日間を終えることができ、お手伝いとしてはホッとしているところです。
参加・支援してくれた方々に改めて多謝!
そして企画運営に始まり、仕切り・編成・大砲他支援までこなしてくれたプリセンセ、お疲れ様&有難うございました!
次また機会があれば、微力ながら出来る範囲でお手伝いさせて頂きます。





さて肝心の大海戦はブエノスアイレス防衛ですか。初の南米東岸なのかな?
ポル側の思惑も分からないでもないですが、これまでの海戦ならありえない選択肢ですよねぇ。
そういう意味では新鮮でいいかも。

ともかくも以前チラッと書いた、外洋で防衛物資が満足に得られない状態になりそうです。
大砲や鉄板は共有倉庫経由としても、防衛交易品はバイーアの木材頼みなのかな?
確実に輸送するには、クエ受けキャラと輸送ピストンキャラは別にした方がいいでしょうね。
CC繰り返せば艦隊・茶室は一旦外れることになるし、多垢はともかく、ソロPlayerにはとてもお願いできんな(^Д^;)
微妙に要投資品目なので、事前会議で言うの忘れないようにしようw



とりあえず今までの海戦以上に戦略性が問われる、ある意味厳しい一戦になりそう。
領地とかないからその点は気楽なんだけどねw
今回から索敵または野良旗でいこうと思ってましたが、ちょいとやりたいことが出てきたので思案中。

何にしろ3日間楽しんで行きましょう~!





日曜にネットエンターテイメントフェスタin秋葉原が開催され、いろんなDOLPlayerが足を運ばれたようですね。

4亀該当記事 → 

肝心の7周年記念発表は時期拡張パック「2nd Age」、サービス終了じゃなかったことは評価したい(ゲフンゲフン
操船熟練度に関しては、トレードで下がらないとか中途なことはせず、リソースごとばっさり削除する勇気を運営は持てと言いたいw

後ありえないことですが、万万が一アイルランドがPC国家として実装されれば、じいちゃんは間違いなく亡命というか里帰りするんだから!d(゚Д゚*)ネッ!!
そしてRPで対英専門pkとしてデビューするんだぁ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ウソデス


まぁ少なくとも@2年くらいは継続を考えてるってことだろうけど、いよいよこれが最後の拡張になると思うと胸アツw



テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jameson

Author:Jameson

England@Erous鯖


(C)2005-2011 コーエーテクモゲームス All rights reserved.
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
逆回転時計
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。